「いけるところまで」3人目偉業/平成の名場面3 – 野球の国から 平成野球史 – 野球コラム – 日刊スポーツ

「いけるところまで」3人目偉業/平成の名場面3 - 野球の国から 平成野球史 - 野球コラム  日刊スポーツ

2008年(平20)の巨人は、阪神に最大13ゲーム差をつけられながら逆転優勝を果たした。坂本勇人、山口鉄也ら若手が台頭する中で、高卒4年目の東野峻投手(現De…