暴力などの相談窓口設置=東京六大学野球連盟 – 時事通信ニュース

暴力などの相談窓口設置=東京六大学野球連盟  時事通信ニュース

東京六大学野球連盟の内藤雅之事務局長は11日、暴力行為などの早期発見と再発防止を目的に「通報相談窓口」を設置したことを明らかにした。弁護士が相談に応じる。