オリックス、終盤に痛恨のミス=プロ野球 – 時事通信ニュース

オリックス、終盤に痛恨のミス=プロ野球  時事通信ニュース

オリックスは終盤に守りのミスが出た。九回1死一、二塁で西武の愛斗は二ゴロ。二-遊-一の併殺を狙ったが、遊撃・福田の一塁への送球がそれ、二塁走者の生還を許 ...