西武の榎田、不用意さ悔しがる=プロ野球 – 時事通信ニュース

西武の榎田、不用意さ悔しがる=プロ野球  時事通信ニュース

西武の榎田が1-2で迎えた八回につかまった。2死満塁でグラシアルに高めの直球を右前に運ばれ、痛恨の2点適時打に。点差が広がり、「あそこは粘って投げるべきだっ ...