ヤクルト屈辱15連敗、DeNA今永6勝/詳細 – 日刊スポーツ

ヤクルト屈辱15連敗、DeNA今永6勝/詳細  日刊スポーツ

最下位ヤクルトは屈辱の15連敗を喫した。DeNAは初回にソトの15号ソロで先制。7回には柴田、伊藤光の連続適時打で2点を加え、最後は守護神山崎で締めくくった。DeNAは3連勝。 ヤクルトの連敗は70年の16がワースト。 チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 DeNA 1 0 0 0 0 0 2 0 X 3 【ヤ】●ブキャナン、マクガフ、ハフ 【De】○今永、エスコバー、パットン、S山崎 【本】ソト15号ソロ(1回=ブキャナン115m) 試合経過 【1回】 ■ヤクルト 3者凡退 ■DeNA 2死から3番ソトが右翼へ15号先制ソロ。2死一塁からロペスは遊ゴロ DeNA対ヤクルト 先発したDeNA今永(撮影・柴田隆二) DeNA対ヤクルト 1回裏DeNA2死、ソトは右越え本塁打を放つ(撮影・鈴木正人) DeNA対ヤクルト 1回裏DeNA2死、ソト(左)は右越えに本塁打を放ち筒香とハイタッチする(撮影・柴田隆二) 【2回】 ■ヤクルト 3者凡退 ■DeNA 3者凡退 【3回】 ■ヤクルト 先頭の8番中村が四球も後続が凡退 ■DeNA 3者凡退 【4回】 ■ヤクルト 3者凡退 ■DeNA 1死から4番筒香が四球。続くロペスが三ゴロ併殺 【5回】 ■ヤクルト 先頭の5番バレンティンが中前へチーム初安打。後続が凡退。DeNA今永の...