ソフトバンク-阪神/試合経過 – 日刊スポーツ

ソフトバンク-阪神/試合経過  日刊スポーツ

阪神は1回1死満塁で福留が三振、梅野が中飛に倒れ無得点。ソフトバンク先発ミランダは空振りを取れず3回まで64球を要した。 - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、 ...