斎藤佑樹が後半戦初登板「野球選手としてやりがい」 – 日刊スポーツ

斎藤佑樹が後半戦初登板「野球選手としてやりがい」  日刊スポーツ

日本ハム斎藤佑樹が、後半戦初登板で納得の結果を残した。7回から4番手で登板。2死後の四球から守備の乱れも絡み、適時二塁打で1失点も、その後2イニングは3者 ...