国学院久我山、東海大菅生下し20年ぶり決勝/西東京 – 日刊スポーツ

国学院久我山、東海大菅生下し20年ぶり決勝/西東京  日刊スポーツ

国学院久我山が第1シードの東海大菅生を下し、1999年以来20年ぶりの決勝進出を決めた。4回1死塁から、2番岡田和也外野手(3年)が右翼線に先制の適時二塁打を…