ヤクルト村上引っ張ったフォーム磨け/和田一浩分析 – 日刊スポーツ

ヤクルト村上引っ張ったフォーム磨け/和田一浩分析  日刊スポーツ

ヤクルト村上宗隆内野手(19)はここまで35本塁打を放ち、53年中西(西鉄)が持つ高卒2年目以内最多の36本にあと1本に迫る。一方で、打率は2割3分3厘で、三…