阪神近本あっさりミスター超え、思い出の1本語った – 日刊スポーツ

阪神近本あっさりミスター超え、思い出の1本語った  日刊スポーツ

阪神近本光司外野手(24)が、セ界新人最強のヒットマンとなった。ヤクルト戦(甲子園)の1回に右前打。今季154安打目を刻み、153安打で並んでいた1958年巨…