フィクションが現実になるとき――漫画『将棋指す獣』に見る“女性棋士”という存在 (1/4) – ねとらぼ

フィクションが現実になるとき――漫画『将棋指す獣』に見る“女性棋士”という存在 (1/4)  ねとらぼ

最近、ある編集者にこう聞かれた。 「やっぱり将棋って男女の差が大きいものなんですかね」. 私は少考して答えた。 「将棋は頭脳競技ですから、男女の才能差はないと思い ...