ヘッジファンドと運用会社、米国債「綱引き」で降参するのはどっち – ブルームバーグ

ヘッジファンドと運用会社、米国債「綱引き」で降参するのはどっち  ブルームバーグ

米国債市場では2つの勢力が綱引きを続けている。引き合う力が極端なレベルに達しているため、いずれかが降参し、10年債利回りが6月半ば以降のボックス圏を脱する ...