「障害者スポーツの父」と呼ばれる実父の遺志を継承、若年層の重度外傷者身体障害者の激減で環境は大きく変化-大分中村病院・中村太郎理事長兼院長に聞く ◆Vol.1|医療維新 – m3.com

「障害者スポーツの父」と呼ばれる実父の遺志を継承、若年層の重度外傷者身体障害者の激減で環境は大きく変化-大分中村病院・中村太郎理事長兼院長に聞く ◆Vol.1|医療維新  m3.com

大分市の大分中村病院は、1964年の東京パラリンピックを成功に導き、障害者スポーツの父として知られる故中村裕氏により、1966年に設立された。現在、大分市中心部に ...