東京五輪競技体験イベントが東京証券取引所にて開催–証券所見学ツアーも – マイナビニュース

東京五輪競技体験イベントが東京証券取引所にて開催--証券所見学ツアーも  マイナビニュース

東京2020オリンピックのオフィシャル旅行サービスパートナーであるKNT-CTホールディングスは、「500 Days to Go! / 開催まであと500日! 」の期間中に東京証券取引所にて実施される第4回東京2020競技体験プロジェクトイベント「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~ with 野村ホールディングス」(3月30・31日開催)において、バーチャルサイクリング体験ブースを出展する。 また、グループ会社であるクラブツーリズムは本イベントに合わせ、通常は非公開である東京証券取引所の裏側が見学できる日帰りツアーを特別に企画・実施する。 バーチャルサイクリング体験ブースでは、東京2020大会の自転車競技開催地である静岡県との協働により、実際の自転車を使っての体験が実現。200mタイムトライアルへのチャレンジで優秀な記録を出した参加者には、静岡県から記念品が用意されるとのこと。 日帰りツアーも3月30・31日の両日開催される。「日本橋駅」からスタートし、「兜神社」→「日証館(外観)」→「東京証券取引所」→「小網神社」→「銀行発祥の地」→「コレド室町」という行程を予定。 東京証券取引所においては、取引所社員によるマーケットセンター内の案内に加え、「東京2020 Let’s55 ~レッツゴーゴー~ with 野村ホールディングス」イベントの見学も実施される。ツアー代...