中盤の走りで輝いた白石黄良々(セレスポ)が自己ベストとなる10.19で見事優勝!【第53回織田幹雄記念陸上男子100m決勝】 (2019年4月28日) – エキサイトニュース – エキサイトニュース

中盤の走りで輝いた白石黄良々(セレスポ)が自己ベストとなる10.19で見事優勝!【第53回織田幹雄記念陸上男子100m決勝】 (2019年4月28日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース

第53回織田幹雄記念国際陸上競技大会男子100m決勝が4月28日(日)に行われた。アジア選手権の影響でトップ選手が出場を避けた中、大会を見事制したのは白石黄 ...