練習の意味考えて カープ赤松選手に聞く – 朝日新聞社

練習の意味考えて カープ赤松選手に聞く  朝日新聞社

抗がん剤治療を終え、プロ野球に戻ってきた広島東洋カープ外野手の赤松真人さん(36)。高校2年の春、平安(現・龍谷大平安)のレギュラーとして甲子園の土を踏んだ。