20年東京大会 日本記録持つランナーが抱く2つの願い – 日本経済新聞

20年東京大会 日本記録持つランナーが抱く2つの願い  日本経済新聞

2020年夏、東京に2度目の五輪・パラリンピックがやってくる。大森盛一(47)は全盲の走り幅跳び選手、高田千明のコーチとして東京への出場を目指している。一方、23年間 ...